福岡、北九州でのiPhone修理(画面割れやバッテリー交換など)なら、iPhone修理遠賀水巻店にお任せください!

iPhone修理 遠賀・水巻店

修理ブログ 未分類

フロントパネルの浮いたiPhone6Plus

投稿日:

iPhoneを3年以上使っていると、バッテリーの減りが、早く感じることがあります。iPhoneに使われているリチウムイオンバッテリーは消耗品なので、仕方のないことですが、使用年数によって劣化は避けられませんが、日々の充電の方法によっても、その使用できる期間には大きな差が出てきます。😅

常に100%じゃないと気が済まないからと言って、充電回数の多い人、常に充電ケーブルを繋いだままゲームやナビなどで使用する人、低品質の充電ケーブルを使う人などは、通常より、バッテリーの寿命は短いようです。😨

今回、八幡西区千代ヶ崎からご来店のお客様のiPhone6plusは、一目でバッテリーの膨張だとわかるくらいに、フロントパネル左側が、本体から浮いていて、かなりの隙間ができていました。パネルを開いてみると、バッテリーがパンパンに膨らんでいました。これほどになると、減りが早いと感じるくらいではなく、突然電源が落ちるレベルです。最悪、液晶パネルは破損することもあります。😱🔋

しかし、お客様は、iPhoneをケースに入れていて、そのパネルの隙間に気がつかなかったそうです。

修理コースは、バッテリー交換のみで、浮いていたフロントパネルもきちんと本体に治りました。😃

iPhoneをお使いのみなさん、正面左側、ボリュームボタン側のパネルと本体の間に隙間が広がってきたら、バッテリーの膨張の疑いがありますから、早めにご来店くださいね。😊

-修理ブログ, 未分類

Copyright© iPhone修理 遠賀・水巻店 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.